ママはホテルに泊まりたい〜のんびりお出かけ時々旅行

旅好き、ホテル好きアラフォーママのお出かけブログです。

座間味リベンジ③〜迷わずリピートした宿・癒しの宿久志

「こんにちは。shimakomamaです。

引き続き、座間味島レポートです。

 

座間味1日目でウミガメと泳いだり、サンゴ礁を満喫したりで、

「座間味、やっぱりいい!」

が止まらないママでした。

 

もっと泳いでいたいけど、宿のおじちゃんと約束の時間が迫ってきたので、

素直に宿に帰りました。

お願いしたらもっと泳げただろうけど、体力の問題もあるので引き上げることに。

 

今回、お世話になった宿は「癒しの宿 久志」

www.zamami-kushi.com

 

実はここ7年前にもお世話になりました。

子供達が小学校に入る前、小さい時に訪れました。

がっつりシュノーケルなんてまだできなかったので、

おじちゃんの車で島の絶景スポットに案内してもらったり、

星空がよく見える場所を教えてもらったり、

大きなヤドカリを取ってきてくれたりと、親子共々よくしてもらいました。

子供達が大きくなったらまたここに来る!と決めていました。

 

昔ながらの琉球古民家で、宿泊は1日2組の宿泊です。

f:id:shimakomama:20190902124320j:plain

 

宿泊する部屋はリビングを挟むように8畳程の広さの「1番ジャー」と少し小さめの「3番ジャー」があります。

「1番ジャー」とは「1番座」と言う意味で、琉球古民家では「客間」になります。

琉球古民家では廊下はなく、以下のように部屋が隣り合わせになっています。

1番ジャー → 客間

2番ジャー → 仏間

3番ジャー → 居間

上の写真は「2番ジャー」に当たる部屋で、右側に仏壇がありました。

こちらは共用部分で冷蔵庫や食器棚、テレビがあり自由に使える部屋でした。

奥に見える部屋が「3番ジャー」です。

7年前はこの部屋に関東から来た女性がダイビングをしに一人で泊まりに来ていて、

仲良くおしゃべりしたのが懐かしい思い出です。

今回は、私たちだけの宿泊だったので「2番ジャー」は貸切でした。

お風呂は離れにあって、おじちゃんお手製の自慢の檜風呂に入ることができます。

海で帰ってきてからの檜風呂が本当に気持ちいい!

洗濯機や干場もあるので、水着を洗って干すことができます。

 

沖縄のおじいちゃん家に遊びに来たような、リゾートホテルやペンションとも違うあたたかいおもてなしがとても心地いいです。

おじちゃんとおばちゃん(食事でお世話になりました)の座間味島を楽しんで!という気持ちがとても伝わる宿です。

 

今回の夕飯はビーチバーベキューをお願いしました。

前回は宿の庭でバーベキューだったのですが、ビーチバーベキューは夕日を見ながらバーベキューができると聞いたので宿泊予約の時に一緒にお願いしました。

夕方、おじちゃんに案内されて近くのビーチへ歩いて向かいました。

 

ビーチへ一緒に向かってくれたのは、おじちゃんが飼っているヤギの「サンダー」です。

f:id:shimakomama:20190902124257j:plain

 

草を求めて寄り道しつつ、ついてきてくれました。

「サンダー」は沖縄の方言で「三男」と言う意味です。

3番目に生まれたのかな。

子供達はサンダーとの散歩に大喜びでした。

サンダーが草を食べるために立ち止まったら一緒に立ち止まって見守り、

一緒に走ってみたり、追っかけたり、追っかけられたり。

ビーチについたらおじちゃんと帰っていきましたが、動物とのふれあいはやっぱりテンション上がりますよね。

その後しばらく「ヤギ飼いたい!」コールが続きました・・・。

f:id:shimakomama:20190902124314j:plain

 

ビーチに着いたらすでにバーベキューの準備がされていました!嬉しい!

あとは焼くだけです。

こんなシチュエーションでお肉食べるとか幸せすぎる〜!

子供達は再び浜辺で遊びたいとさっさと食べて行ってしまいました。

すぐ目の前が浜辺なので、子供達を見守りつつ大人はゆっくりお肉を楽しみました。

 

ここはサンセットで有名な場所なのか、穴場なのか、日が暮れるにつれて2、3組の観光客が訪れていました。

私たちも食べ終わった後に近くの岩場から日が沈むのを眺めました。

しばし無言・・・。

f:id:shimakomama:20190830153733j:plain

 

日がくれた頃、おじちゃんが迎えに来てくれて、散歩しながら宿に戻りました。

バーベキューの片付けもお任せで、本当にありがたい。

残ったおにぎりは「朝ごはんにでも食べて」とタッパーに入れて持たせてくれました。

あー本当にありがたい。

 

たっぷり泳いでお腹もいっぱい。

宿に帰ってゴロゴロしてたら、いつの間にか寝てました。